残りの人生楽しく行こう

umemero3.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2回目の燕のあかちゃん メロ君

e0273175_19441295.jpg


e0273175_19445035.jpg


e0273175_19453479.jpg


e0273175_19465588.jpg


e0273175_19485828.jpg


e0273175_1950318.jpg


e0273175_19504947.jpg


e0273175_1952126.jpg


e0273175_19524684.jpg


公民館の玄関に2回目の燕の赤ちゃんが居ました。
母燕が遠まきに見ていて警戒をしています。
前回より小さいので可愛いです。

毎日暑いのでメロ君もエアコンの部屋を出たり入ったりしています。
お兄ちゃんの幼少の頃のおもちゃ、ランボロギィニィーカンタックLP400だそうです。
夢中になっていたって!!メロ君は興味ありません。

[PR]
by ume_mero | 2012-07-31 20:15 | メロくん

SL D 51 498 八幡田圃を走る

e0273175_1423566.jpg


e0273175_14255570.jpg


e0273175_14265588.jpg


e0273175_14293549.jpg


e0273175_14313891.jpg


e0273175_1432558.jpg


e0273175_14342185.jpg


e0273175_14353523.jpg


緑の田圃の中をSLが走ります。
モクモクと黒い煙を吐き
S字カーブをうねりながら
D 51 498 碓氷 
 
[PR]
by ume_mero | 2012-07-29 14:49 | イベント

EM石鹸作り

e0273175_13572864.jpg


e0273175_13574561.jpg


e0273175_13582634.jpg


石鹸作りに参加した皆さん~~
先日はお世話になりました。
私のいまの状況です。
発酵液がまだ発酵していませんよね?
バケツの中は少し水っぽいような気がします。
どうでしょうか、皆さんのも見てみたい気がします。
先生どうでしょうか教えて下さい。

[PR]
by ume_mero | 2012-07-29 14:07 | イベント

森の家でEM石鹸作り

e0273175_8312328.jpg


e0273175_8324448.jpg


e0273175_833541.jpg


e0273175_8342934.jpg


e0273175_837155.jpg


e0273175_8383794.jpg


e0273175_8391942.jpg


e0273175_840113.jpg


e0273175_841235.jpg


e0273175_8431120.jpg


バリアフリーペンション(まついだ森の家)でワークショップとして
EM石鹸作りに参加しました。
EMとは有用微生物群のこと 廃油 苛性ソーダ セラミックパウダー  
天然アルコール ご飯 EMW を使った環境にやさしい石鹸です。
講師の高橋洋子先生が材料をすべて用意して下さって始めました。
ゴム手袋 マスクをし風通しのよいところで
① バケツに天然アルコール、苛性ソーダ、セラミックパウダーを入れ、5分ぐらいかき混ぜる
② ①に廃油を入れ15分ぐらいかき混ぜる
③ コメの発酵液を作る 2ℓの米のとぎ汁に砂糖、塩、EMW,を入れ良く振る
今日はこれまで
④ ②と③をそれぞれ4~5日、混ぜたり、振ったりする
米のとぎ汁が充分に発酵しているのを確かめ、バケツに少しずつ加え
4^5日混ぜる。 気泡が出なくなったら、出来上がり。
食器など台所よう洗剤として、レンジ、コンロ、換気扇など頑固な汚れ落とし
トイレ、床,洗濯用、入浴時に、お風呂用洗剤などに、
悪臭も消え、排水溝のぬめりもとれます。
実に用途多様で、高橋洋子先生の親切、きめ細かいご指導の下③段階まで終えました。
暑い最中にワイワイ楽しく過ごすことが出来ました。

他にも8月の予定として
2日 キャンドル作り  陶芸教室   23日 パステルアート   30日 練り香作り  
など 毎週木曜日にあります。
ワークショップ お申し込み先 090-5536-0850 織茂(空子の部屋)
                   027-393-0655 まついだ森の家

石鹸作りの後、木曜日ランチを申込みしておき、美味しく頂きました。
ランチ800円でデザート付で1000円です。
[PR]
by ume_mero | 2012-07-27 10:00 | イベント

天神山の花

e0273175_18076.jpg


e0273175_180298.jpg


[IMAGE|e0273175_1811455.jpg|201207/24/75/|mid|600|398#]

e0273175_181548.jpg


e0273175_1823878.jpg


e0273175_1832319.jpg


e0273175_1848100.jpg


e0273175_1853794.jpg


e0273175_1862870.jpg


e0273175_1872694.jpg


午後3時半頃、急に行こうとなって妹と来ました。
この日は蒸し暑くて,蚊にやられながら^^^
頂上に先々日の大雨で倒れた桜の木が
あらためて立看板をみて、
静かに佇む菅原道真公の像
山間から見える高崎市街
可愛い花、神秘的な大きな花
そしてうば百合だそうです
乳母,姥、どっち?

[PR]
by ume_mero | 2012-07-24 18:35 | 日記

桔梗

e0273175_1837996.jpg


e0273175_18374517.jpg


e0273175_18382398.jpg


e0273175_183904.jpg


e0273175_18393442.jpg


e0273175_18401071.jpg


e0273175_1841334.jpg


e0273175_18414968.jpg


ブログ仲間が桔梗を持って来てくれました。
涼しそうです
青、ピンク、白、白とブルーの斑、そして丸い形をした
珍しい桔梗
可愛らしいイタチドリ(蘭科ヒナラン属)
涼しさと暖かさを頂きました。

[PR]
by ume_mero | 2012-07-22 18:57 |

うちわ作り

e0273175_16505442.jpg


e0273175_1652272.jpg


e0273175_16524722.jpg


e0273175_16532585.jpg


e0273175_16541276.jpg


e0273175_16545148.jpg


e0273175_16553254.jpg


e0273175_16561420.jpg


今日は昨日の暑さがうそのように寒いです。
メロ君がよく眠れるようです。
お隣からかぼちゃと花を頂きました
ジャンボあざみ?

7月22日 熊谷でうちわ祭りがあるんですね。
姉から手作りうちわのセットを頂きました

マイうちわ 出来上がりました。

[PR]
by ume_mero | 2012-07-20 17:14 | 日記

猫じゃらしで遊ぶメロ君

e0273175_16315431.jpg


e0273175_16321093.jpg


e0273175_16324792.jpg


e0273175_16333497.jpg


e0273175_16342046.jpg


e0273175_16345587.jpg


庭で採った猫じゃらし、本当の名前があるんでしょうけど^^^
左手に猫じゃらし 右手にカメラを持って撮りました。
自分とメロ君だけでないとこういうショットは
撮れないんです。
眼が元々ロンパリなんですが、そこが可愛いです。

[PR]
by ume_mero | 2012-07-18 16:50 | メロくん

富久樹園でブルーベリー摘み

e0273175_19285242.jpg


e0273175_19293847.jpg


e0273175_19301669.jpg


e0273175_1931157.jpg


e0273175_19313544.jpg


e0273175_19322366.jpg


e0273175_19331755.jpg


e0273175_19335467.jpg


この夏一番の暑い日、ブルーベリー摘みに来ました。
何種類も何本もたわわに実っています。
籠に摘んだ分だけお買い上げです。
摘みながら自分の口の中に入った分は無料です。
私は1.2キログラムありました。
紫陽花もまだ綺麗に咲いています。
暑いといっても天神山は、さわやかです
下界に降りたとたん、ムーとしました。
下の二枚の写真は家の庭のブルーベリーです
5粒採れました。

[PR]
by ume_mero | 2012-07-16 19:52 | イベント

板鼻 祇園祭り

e0273175_22435556.jpg


e0273175_22445595.jpg


e0273175_22453869.jpg


e0273175_22463549.jpg


e0273175_2247966.jpg


e0273175_2248668.jpg


e0273175_22484660.jpg


e0273175_22494539.jpg


小規模であったが、神楽殿の施設があって、六月十四日の例祭には太神楽が
奉納され、神輿の宿内渡御で非常のにぎわいであつた。
この神輿は総欅造鉄金具の頑丈な構造で非常に重かったので、少人数では
練り廻せなかった、宿内の若者達は厄落としと唱えて,吾も吾もと渡御に参加し
練り廻した結果、往々平素小人望の家に殴り込みをかけ、暴れ廻ったので、
取締の宿役人も手を焼いたことが度々あったようである。
このあばれ神輿の渡御見物のため近郷近在から集まって来た人々で宿内の
茶屋、料理屋は大繁盛、宿に落ちた金高は相当なものであったと今に伝えられたいる。
              板鼻昔物語(川島一郎)より
祇園祭(八坂神社)
現在は保育園の幼児神輿、子供神輿、夜になると女神輿、男神輿が繰り出される
なんといっても小さな子供神輿は可愛いです。
夜の大人神輿は私の技量ではうまく撮れません、雰囲気だけ撮りました。

[PR]
by ume_mero | 2012-07-14 23:38 | イベント